MYST III: EXILE > 攻略 > ヴォルタイク(Voltaic)
STEP003:「水車」
図5 図5

 次に穴から出て、今度は大きな筒のような通路に入ってください。この大きな筒は実は巨大な水車で、ヴォルタイクの動力源の1つになっているのです。水車の中に入り右側を注意深く見ると、窓のような穴が開いていて、そこから水車の羽根が見えます。(図5)
 今まで水車が回っていなかったのはこの羽根が寝ている状態であった為で、窓から手を出して羽根を立てると、水車が勢いよく回り出します。動力源が作動しているかどうかは、[STEP001]の梯子の反対側にあるパネルを見る事で確認できます。今は水車を稼働させたので水車のマークが点灯し、水車が稼働状態にある事を示しています。(図6)

ここまでのセーブファイル
図6 図6