このページへのリンク > http://www.d-ea.net/?w=myst
MYST > 攻略
□ 警告
 これより先には攻略に直接的に関わる情報が数多く含まれています。自力での攻略を目指されている方は閲覧なさらない事をお勧めします。また、行き詰まってしまった場合は、まずFAQをご覧になって下さい。それでも分からない時はフォーラムにて質問トピックをたててみて下さい。
MYST > 攻略
□ ストーリー

 ドニ。今は滅びたが、かつては栄華を誇り、その文明は何千年と続いていた。ドニの人々は特殊な紙と特殊なインクで本を記述することにより”時代”と呼ばれる様々な世界を生み出し、厳しい戒律でこれを維持することでその文明を守り続けていた。
 ドニの記法で本を記述すると新しい世界が創造される。このようにして出来た本を「記述書」といい、ページの中の映像枠に手をあてることにより、その”時代”へ接続することが出来る。また、「記述書」以外にその”時代”に接続する本、あるいは接続した”時代”から元の世界に戻って来るための本を「接続書」という。
そしてアトラスは、そのドニの末裔である。

 MYSTは、アトラスの祖母アナが書き記した、美しく幻想的な世界。このMYST島のライブラリには、かつてアトラスが書き綴った書物や、様々な”時代”の「記述書」が置かれていた。この島からアトラスは、幼い二人の息子を連れて数々の”時代”へ旅立って行った。しかし、成長した息子たちは欲望に目が眩み、父アトラスを裏切り、ライブラリに置かれていた殆どの本を焼き壊してしまった。アトラスは欲の張った探険家たちを捕らえるための罠として「牢獄の本」と呼ばれる本を用意していた。ところが、罠に掛かったのは実の息子たちで、兄は「赤い本」に、弟は「青い本」にそれぞれ閉じ込められてしまった。しかし、アトラス自身も息子たちの策略によってある時代に閉じ込められてしまう。彼を助けるには焼け残った「記述書」を見つけ出し、MYST島から接続できる時代を探索し、その手掛かりを見つけて来なくてはならない。

※ MYST 日本語版では誤訳により兄弟が入れ替わっています。本来はアクナー=兄、シーラス=弟です。

MYST > 攻略
□ 時代別の攻略法
MYST ミスト(MYST)
初めに接続してきた時代。様々な情報を得ることが出来るため、とても重要。
Stoneship ストーンシップ(Stoneship)
その名の通り、岩と船のある時代。シーラスとアクナーの部屋がある。
Selenetic セレーネ(Selenetic)
全体に霧がかかっている不気味な時代。島全体が廃墟のような雰囲気を出している。
Mechanical メカニック(Mechanical)
要塞島。シーラスとアクナーの趣味の部屋がある。
Channel Wood チャネルウッド(Channel Wood)
樹上生活者が住んでいた時代。自然と科学が見事に融合していて美しい。
All Myst, Riven, D'ni, Uru images, text, sound and music (c) Cyan Worlds, Inc. All rights reserved Myst(r), Riven(r), D'ni(r) Uru(r), respective Logos(r) Cyan Worlds, Inc. No part may be copied or reproduced without express, written permission of Cyan Worlds, Inc.
Important Legal Notice