MYST > 攻略 > ミスト(MYST)
STEP029:「メカニック時代の記述書<その2>」
図57 図57

 レバーを動かしてみましょう。歯車が回転し、数字が変わります。何をすべきか、もうお分かりでしょう。このレバーを使い、数字の並びを“2・2・1”にすれば良いのです。レバーの動かし方によって歯車の回転が変わります。まずはこのレバーがどんな働きをするか調べてみましょう。

<右のレバー>
すぐに離す→上の2つの数字が1つ分動く(図57)
引いたまま→1番上の数字が1つ分動き、真ん中の数字が回り続ける

<左のレバー>
すぐに離す→下の2つの数字が1つ分動く(図58)
引いたまま→1番下の数字が1つ分動き、真ん中の数字が回り続ける

この動きを覚えてください。数字を上手く合わせて並び順を“2・2・1”にしましょう。ただしこの操作は、左側にある重りが床に着いてしまうと続けられなくなります。その場合は、右側にある大きなレバーを引いてリセットしてください。そして再び“3・3・3”の状態から始めてください。

ここまでのセーブファイル
図58 図58