MYST > 攻略 > ストーンシップ(Stoneship)
STEP005:「光の方向を調整」
図9 図9

 ミスト島へ帰るための接続書があると思われる部屋は、今は浸水していますね。水を汲み上げておきましょう。スイッチは左でしたね。部屋へ続く扉が現れています。ボタンを押して中に入りましょう。ところがこの部屋は真っ暗で、何が何処にあるのか全く分かりません。しかし、この部屋を明るくする方法があるのです。探索の前にバッテリーを充電しておきましょう。満タンにしておけば10分くらいは大丈夫です。船尾側の階段を下りると、途中の踊り場に赤い正方形が書かれたパネルが見つけられます。(船尾側からだと左側、船首側からだと右側になります。)正方形に触れるとパネルが開き、中に入ることが出来ます。(図9)
 細長い通路を進むと奥は小さな部屋になっています。暗い部屋ですが、どうやらここは海底のようです。部屋の真ん中にコンパスがありますね。コンパスの周りに32個の球形のスイッチが付いています。この中に1つだけ、海底にあるランプを点灯させるスイッチがあります。発電機のあった位置と同じ角度にあるスイッチです。展望台から望遠鏡で見た時、光が点滅していた角度を覚えていますね。135度でした。コンパスのスイッチは11.25度間隔に置かれているので、0度の位置から右回りに数えて12番目にあるものがそうです。スイッチを押してみましょう。すると部屋が明るくなります。海底のランプが点灯していますね。これで接続書があると思われる部屋の探索が出来ます。(図10)

ここまでのセーブファイル
図10 図10