realMYST > 攻略 > ストーンシップ(Stoneship)
STEP001:「ストーンシップ時代へ」
図1 図1  記述書の映像枠に手を当て、ストーンシップ時代へ接続しましょう。到着した所は船上で、ミスト島にあった船と同じ形をしています。アトラスの日記にあった通り、海からは沢山の岩が突き出ています。そして鳥瞰図の通り、船は「く」の字に折れ曲がった状態で、船尾の両側に渡木の足場が延びています。(図1)
 船首からは螺旋状に木の板で作った階段が続いており、頂上には望遠鏡が設置され展望台になっています。船尾側の前方部分と船首側の後方部分にはそれぞれ地下へ続く入り口がありますが、両方とも水に浸かっていて中に入ることが出来ません。自分が接続してきた本の部屋も浸水しています。船尾から出ている足場の一方(左舷側)の先は傘を差した円形の台が設置され、中に3つのスイッチが並んでいます。もう一方(右舷側)は灯台へ続いています。灯台からは2本の電線が先程の部屋の入り口にそれぞれ繋がっています。この灯台は日記にもあった通り、アトラスが発明し少年たちと一緒に建設したものです。それによると、ここには発電機があるはずです。そしてこの灯台の中も、床下は全て浸水しています。床には鍵が鎖によって繋がれています。床には鍵が鎖によって繋がれていますが、取り外すことが出来ません。そして目の前に天井に向けて梯子が掛かっていますが、扉には鍵が掛けられていて開けることが出来ませんね。(図2)
図2 図2