realMYST > 攻略 > ストーンシップ(Stoneship)
STEP007:「アクナーの部屋」
図13 図13  再びストーンシップ時代へ接続しましょう。まだ調べていない場所がありますね。今度は船首側の部屋を調べて下さい。ストーンシップ時代はミスト島へ戻った時のままになっています。(これは他の3つの時代についても同様です)
 灯台の明かりが消えているので、まずバッテリーの充電をします。次に汲み上げポンプを切り替えます。船の部屋は真ん中でしたね。階段を下り、部屋に入ってみましょう。こちらは先程の部屋とは対照的で陰気な雰囲気がしますね。では、この部屋を調べてみましょう。引き出しのたくさん付いた物入れがありますね。下から2番目の引き出しに、半分に破られたメモが入っています。(図13)
これはとても重要な手掛かりですので良く覚えておいて下さい。ベッドの上に青いページが載っています。アクナーが要求していたものですね。赤いページと同じ手順で、この青いページをミスト島へ持ち帰りましょう。  ライブラリにある青い本へ、この青いページを挿みましょう。アクナーから話を聞くことが出来ます。アクナーは兄のシーラスのことを「一人よがりのバカ」と罵り、「僕は無実で囚われた」と言います。そして、残りの青いページを要求します。(図14)
図14 図14