このページへのリンク > http://www.d-ea.net/?w=riven
RIVEN > 攻略
□ 警告
 これより先には攻略に直接的に関わる情報が数多く含まれています。自力での攻略を目指されている方は閲覧なさらない事をお勧めします。また、行き詰まってしまった場合は、まずFAQをご覧になって下さい。それでも分からない時はフォーラムにて質問トピックをたててみて下さい。
RIVEN > 攻略
□ アイテム
  • ファイヤー・マーブル・ドーム(Fire Marble Dome)
    Fire Marble Dome  リヴンの各島には1つずつこのファイヤー・マーブル・ドームが設置されている。このドームはスーパー・ファイヤー・マーブル・ドームから送られてきたエネルギーを受信する為の装置で、中には接続書が置かれている。ドームの回転は手前のスコープで操作する事が出来るが、ドームの中に入るにはアクセスコードが必要となる。
  • スーパー・ファイヤー・マーブル・ドーム(Super Fire Marble Dome)
    Super Fire Marble Dome  ファイヤー・マーブルのエネルギーを各島のファイヤー・マーブル・ドームへ送り出す装置。これを起動させないと、ファイヤー・マーブル・ドームの中にある接続書を利用する事が出来ない。何故なら、ゲーンの作った接続書は不完全で、それ自身のもつパワーだけでは接続書としての機能を果たせないからである。
RIVEN > 攻略
□ ストーリー

 リヴン。「裂け目(Riven)」の名を持つその時代は、キャサリンの生まれ故郷。そして、アトラスの父・ゲーンが記述した時代。
 かつてアトラスとキャサリン、そしてアナは、自分を神だと思いこみ横暴の限りを尽くしていたゲーンをリヴンに閉じ込めた。それで問題は解決したかに見えた。

 リヴン(ゲーンは第5時代と呼ぶ)は、ゲーンのずさんな記述方法のせいで不安定な状態にあり、時代の崩壊を防ぐためには常に外側から記述書を修正し続ける必要があった。そんな中、シーラスとアクナーの策略によって、アトラスはクヴィーア島に閉じ込められ、キャサリンは過って接続書を持たずにリヴンへ接続してしまったのだ。しかも、長い年月を経て再びリヴンへ接続したキャサリンがゲーンに拉致されてしまった。何とかしてキャサリンを救い出さなくてはならない。しかし、不安定なリヴンに修正を加え続けるため、アトラスはどうしてもクヴィーア島を離れる事ができない。

そこでアトラスは、あなたに託したのだ。
「牢獄の本」を使いゲーンを捕らえ、キャサリンを解放してくれるように。

RIVEN > 攻略
□ 場所別の攻略法
Temple Island テンプル・アイランド(Temple Island)
リヴンに接続してきた時にいた島。ゲーンの礼拝堂がある事から、この名で呼ばれる。
Jungle Island ジャングル・アイランド(Jungle Island)
リヴンで唯一、人が生活している島。フォレスト・アイランド(Forest Island)と呼ばれる事もある。
Crater Island クレーター・アイランド(Crater Island)
リヴンでの動力源となる蒸気を発生させるボイラーがある島。ゲーンの実験室がある。ブック・アセンブリー・アイランド(Book Assembly Island)と呼ばれる事もある。
Plateau Island プラトー・アイランド(Plateau Island)
ゲーンの監視台や3Dイメージャーがある島。スパイク・アイランド(Spike Island)、サーヴェイ・アイランド(Survey Island)と呼ばれる事もある。
Prison Island プリズン・アイランド(Prison Island)
キャサリンが捕らえられている島。元は terpahrah だった。
Age 233 第233時代(Age 233)
ゲーンがリヴンで初めて記述に成功した時代。
Endings エンディング集
All Myst, Riven, D'ni, Uru images, text, sound and music (c) Cyan Worlds, Inc. All rights reserved Myst(r), Riven(r), D'ni(r) Uru(r), respective Logos(r) Cyan Worlds, Inc. No part may be copied or reproduced without express, written permission of Cyan Worlds, Inc.
Important Legal Notice