Uru > 攻略(To D'ni) > エーグラ(Ae'gura)
STEP012:「着いた先は」
図23 図23  何とバーロ・ケーブのように、接続書を使っていないのに別の場所へと接続したではありませんか。着いた先は薄暗い割と大きな部屋で、ベッドや毛布が置かれています。そして、外へ出てみると巨大な吹き抜けのような空間が広がっており、その周りには螺旋状の通路が延々と続いています。そうです、ここはゲーンがアトラスを連れてドニに戻ってきた時に使った旅人の休憩所、エデル・トマーンなのです。(図23)
 暗い通路を慎重に下へ降りていきましょう。すると途中で通路が途切れていたのか、吹き抜けの下に向かって落下していきます。そして、クイック・リンクでレルトに接続する直前、何かが見えます。(図24)
それは恐らくドニへの入り口であり、この吹き抜けがドニと地上とを結ぶグレート・シャフトである事を示すものなのでしょう…。
図24 図24