Uru > 攻略(The Path of the Shell) > アーノネイ(Ahnonay)
STEP017:「機械室2」
図33 図33  嵐のアーノネイです。つまり全ては機械仕掛けだった訳です。どういう仕掛けかは分かりませんが、恐らくこの時代にはいくつかのドームがあり、それぞれの中に水のアーノネイや嵐のアーノネイが造られており、この時代に誰もいなくなった瞬間に何らかの装置でそのドームの位置を入れ替えているのです。接続書やクロース・リンクが接続する場所は変わりませんから、あたかもタイム・トラベルをしているように見えるだけだったのです。(図33)
 とすると、先程水のアーノネイの機械室で触れたシェル・クロースを使えば、嵐のアーノネイの機械室へ辿り着けるはずです。レルトからクロース・リンクを使うと案の定、嵐のアーノネイの機械室へ着きました。壁にはドニ数字で「2」と書いてありますから、ここは第2のアーノネイという事です。そして、通路を進んでいくと反対側の通路の突き当たりに、シェル・クロースがあるので触れておいて下さい。(図34)
図34 図34